2020年12月

[メシエ天体撮影データ]M51 子持ち銀河

撮影データ 撮影日時 2020年12月13日午前4時ごろ 鏡筒 Skywatcher BKP130 赤道儀 AZ-GTi赤道儀 130mmガイド鏡でオートガイド カメラ Nikon D7500(ISO6400) 露光時間 SS100秒×40枚 約一時間露光 画像処理 DSSでコンポジット→Photoshopでトリミング→Photoshopでレベル補正、トーンカーブ補正・色調補正等各種強調処理。 星 […]

[メシエ天体撮影データ]M45プレアデス星団

撮影データ 撮影日時 2020年12月12日10時ごろ 鏡筒 Pentax75SDHF 赤道儀 AZ-GTi赤道儀 130mmガイド鏡でオートガイド カメラ NikonD7500 (ISO3200) 露光時間 SS120秒×30枚 一時間 フラット補正 書道半紙フラット ダーク減算 ISO640 SS5秒×20枚 画像処理 DSSでコンポジット→Photoshopでレベル、トーンカーブ補正・色調補 […]

[メシエ天体撮影データ]M42 オリオン大星雲

撮影データ 撮影日時 2020年9月23日 午前3時ごろ 鏡筒 Pentax75SDHF 赤道儀 PentaxMS-3N カメラ NikonD7500 (ISO1600) 露光時間 SS60×40枚 40分 画像処理 DSSでコンポジット→Photoshopでレベル補正・トーンカーブ補正・彩度調整などの各種強調処理 星図 出典:NASA HP 冬の星座の中でも最も有名ともいえるオリオン座の三ツ星の […]

[メシエ天体撮影データ]M31アンドロメダ銀河

撮影データ 撮影日時 2020年9月23日 11時ごろ 鏡筒 Pentax75SDHF 赤道儀 PentaxMS-3N カメラ NikonD7500 (ISO6400) 露光時間 SS60×58枚 約1時間 画像処理 DSSでコンポジット→Photoshopでトリミング・レベル補正・トーンカーブ補正・彩度調整 M31星図 出典:NASA HP 秋の四辺形から順にたどっていくと見つけやすいかと思いま […]

初心者は屈折望遠鏡一択?いいえ反射望遠鏡も魅力的です。

初心者は反射望遠鏡より屈折望遠鏡がおすすめ というのはよく聞く話です。 もちろんそれが間違っているとは全く思いません。屈折望遠鏡の軽快さやコントラストの高さは天体観測をより楽しいものにしてくれます。 対して反射望遠鏡は色々と面倒そうと敬遠されがちですが、反射望遠鏡にも沢山の魅力があるのです。 今回は反射望遠鏡について少し掘り下げていきたいと思います。 反射望遠鏡のデメリット まずはデメリットから […]

BKP130反射望遠鏡を激安コリメーションアイピースで光軸調整

こんにちは 今回はAmazonで光軸調整用の激安コリメーションアイピースを買ってみたので実際に使用してレビューしていきたいと思います。 コリメーションアイピースについて コリメーションアイピースというのは反射望遠鏡の光軸調整を支援するための道具です。 これがあることで客観的かつ正確に光軸調整を合わせることが出来ます。 反射望遠鏡ユーザーにとっては必須アイテムだと私は考えています。 しかし地味に高い […]

AZ-GTi赤道儀で天体撮影!導入精度や追尾精度について

こんにちは 今回はAZ-GTiで天体撮影をしてみましたので、導入精度や追尾精度についてレビューしていきます。 完成した画像 まず今回撮影した画像からご覧ください。 多少、星がぼってりしてる感は否めませんがかなり頑張っている方ではないでしょうか? M45プレアデス星団 □撮影データ AZ-GTi赤道儀オートガイド+Pentax75EDHF+NikonD7500 ISO3200、SS120秒×30枚 […]

Astrostreetのコマコレクターを買ったものの……

前々から欲しかったコマコレクターを買ったので検証していきます^^ 買ったもの 今回購入したコマコレクターは「Astrostreet GSO 2インチ コマコレクター ニュートン用」というものです。 価格は送料込みで16280円ほど。 リンク 純正のコマコレクターもあるのですが、3万もしますからねぇ。 ケチってこっちにしました。 まぁ最低限の働きはしてくれるだろうと。 外観 外観は普通にきれいですね […]

EQ5GotoをASIカメラで電子極軸望遠鏡化

こんにちは 今回はSkywatcherEQ5Goto赤道儀を電子極軸望遠化していきたいと思います。 やっぱり電子になれてしまったらもとには戻れません(笑) 見通し さてどのようにして電子極軸望遠鏡化するのか? 私としては出来るだけ節約したく、Polemasterは買いたくありません。 それだと手持ちのZWO ASI120MC-Sを使うしか選択肢がないわけですが、そうなるとどのようにして赤道儀に取り […]

金切鋸でBKP130のドローチューブ切断(万力、パイプカッターなし)

今回はBKP130反射望遠鏡のドローチューブ切断を行って行きたいと思います。 BKP130のドローチューブは直焦点撮影用としては長すぎて、集光面積のロスになります。 既に様々な方が切断されてますのでその方たちを参考に、私もやってみます。 参考にした動画 この方の動画がとても参考になります。 使うもの 今回はパイプカッター無し、万力なしで家にある分で切断していきますので用意するものは 金切鋸 やすり […]