【ハッブル今週の一枚】2021/03/01 NGC2336 ‘’Big,beautiful and Blue‘’

ESA/Hubbleで毎週更新されているPicture of the Week,通称ハッブル今週の一枚を紹介していく記事です。

3月の一枚目はこちら

NGC2336

プロフィール

キリン座の方向約一億光年の距離にある棒渦巻き銀河。

直径は20万光年にも及ぶ巨大銀河。

1876年にドイツの天文学者ヴィルヘルム・テンペルによって発見された。

解説

NGC2336は大きく、青く、美しくといったこれぞ銀河!といった外見をしています。

渦巻き状の腕には青く輝く若い星、中心部には赤く輝く年老いた星が集まっています。

また1987年にはIa型超新星が発見されましたが、これは発見以来NGC2336で観測された唯一の超新星です。

ESA/Hubble Picture of the Week ‘’Big,Beautiful and Blue‘’